子供の英語力アップ

ディズニー英語システム(DWE)のおすすめ副教材を4つ紹介

「ディズニー英語システム(DWE)」の副教材ワールドファミリー、YouTube、OxforedのMagic Time、rakuten ABCmouse(楽天ABCマウス)

子供向け英語教材「ディズニー英語システム(DWE)」を続けて5年以上経過しています。

長い間使ってきてわかるのは、教材に飽きてしまう子供が多いということです。

日本語のテレビなどでも子供は飽きやすい性格なので、特に英語となるとより顕著にあらわれます。

「ディズニー英語システム(DWE)」を長年継続していくためには、あわせて楽しめる副教材が必要になってきます。

そこで今回は「ディズニー英語システム(DWE)」のおすすめ副教材4つを紹介します。副教材とあわせることで「ディズニー英語システム(DWE)」が引き立てることができますよ。

 

スポンサーリンク

1.ワールドファミリークラブ

「ワールドファミリークラブ」のサービス(CAP、週末イベント、e-pocket、CFK)

「ディズニー英語システム(DWE)」を販売している会社ワールドファミリーがアウトプットのためにしているサービスがワールドファミリークラブです。

メリットは公式サイトが運営しているので、「ディズニー英語システム(DWE)」と同じ内容で英語力をアップできるところ。

デメリットはというと、月額が高いのと、正規品購入しか利用できないところです。

つまり中古の「ディズニー英語システム(DWE)」を購入された方は使えません。

ワールドファミリークラブの詳細については下の記事にまとめているので、興味がある方は読んでみてください。

関連ワールドファミリークラブ会員のサービス内容について

※中古ユーザーとワールドファミリー退会者には、下に書いている「4」の記事を読んでみてください。

 

スポンサーリンク

2.YouTube(ユーチューブ)

iPadで動画YouTubeを見てみる様子

誰もが知っているYouTube(ユーチューブ)、実は副業としても使えるツールとなっています。

そのため、塾の先生や英語が話せるバイリンガルの方などが英語を教えるツールにもなっています。

YouTubeは世界中から発信されているので、アメリカ人やイギリス人、オーストラリア人もネイティブ英語学習のための動画が日々追加されています。

その中で子供向けの英語学習動画もたくさん増えています。子供向けに作られた個人の動画や法人も参加しているので、子供が好きな動画を見せてみてはいかがでしょうか。

たくさんある動画の中で、うちの子供が気に入っているチャンネルを下の記事にまとめています。あわせて読んでみてください▼

関連子供向けおすすめ英語動画(YouTube)6番組

 

スポンサーリンク

3.Oxfordの教科書「Magic Time 1〜2」

英語の教科書「Magic Time 1」(2/E)Student Bookの表紙

書店ではたくさんの英語教材が売られていますが、その中でもOxford(オックスフォード)の「Magic Time(マジックタイム)」がよく考えられている参考書(教科書)です。

小学校でも教科書に採用されているほど人気の参考書なので、先生が認める学習本と言えるでしょう。

私もたくさんの子供英語書籍を見てきましたが、市販の中では一番のおすすめ本です。

「Student Book」付属CDのネイティブの発音を聴きながら子供たちが一緒に発音していく流れになっています。

より深く学習したければ「Work Book」もあります。

「Magic Time1」はかなり初心者向けで英単語のスキルをアップさせるものになっていますが、「Magic Time2」になると英語フレーズも増えてきます。

英語スキルによって異なりますが、幼児から小1は「Magic Time1」で、小2からは「Magic Time2」が良いのではと思います

詳しくは下の記事に写真付きで紹介しています。あわせて読んでみてください▼

関連子供の初めての英語学習にはOxfordの参考書「Magic Time 1」がおすすめ

 

4.rakuten ABCmouse(楽天ABCマウス)がDWE副教材として最適。中古購入者・ワールドファミリー退会者にもおすすめ

rakuten ABCmouse(楽天ABCマウス)レベル2のルートマップ

「ディズニー英語システム(DWE)」については5年以上使い続けているので、その特徴については知り尽くしているつもりです。

ずっと使ってきたDWEの副教材として最も最適なのは「rakuten ABCmouse(楽天ABCマウス)」であることに最近たどり着きました

「rakuten ABCmouse(楽天ABCマウス)」は英会話ベースであるのと、英語を覚えるフレーズがDWEと結構似ているので、「ディズニー英語システム(DWE)」ユーザーには「おっ、これは使える」と思ってもらえるはず。

似たパターンを使っている場面もありながら、それでいて子供が飽きない工夫をしているのが「rakuten ABCmouse(楽天ABCマウス)」。

さすがアメリカNo.1英語ネイティブ学習教材だなと感じています(アンケートでNo.1に選ばれています)。

そういう私も最初は半信半疑でしたが、1ヶ月の無料体験をしてみてそう感じました。「いい」と思えるものは数日使うだけでわかりますね。

「rakuten ABCmouse(楽天ABCマウス)」で同じ内容が出てきたら、それと似たDWEの教材をかけ流してあげると、子供の理解度が高まると思いますよ。

ワールドファミリーは正規品購入者しか使えないので、中古購入者やワールドファミリークラブを途中で退会した家庭にも「rakuten ABCmouse(楽天ABCマウス)」は使えます。ぜひ一度体験してみてください。

公式サイトはこちら↓

 

スポンサーリンク

関連記事と広告

-子供の英語力アップ
-

Copyright© DWEファン , 2020 All Rights Reserved.