子供の英語力アップ

子供英会話教室の即入会はやめよう!無料体験レッスンの重要性

子供英会話教室

子供の英語・英会話教室は先生からのリスニング(インプット)、そして子供自身の発声(アウトプット)ができる点でも英語力アップが期待できる習い事です。

メリット・デメリットについては下の記事をあわせて読んでみてください▼

関連子供英会話教室のメリット・デメリット

今回は子供の英語教室で実際に起こりうることを体験談を通して紹介します。そこから無料体験レッスンの重要性がわかるかと思います。

スポンサーリンク

レッスン中に私語をする子供

子供が楽しく英語を学んでいる様子

子供の英語教室としてよくあるのは、子供(幼児)の私語がうるさくて授業にならないという問題です。これは私も過去に経験があります。

英語教室は最大人数が決まっていて、必ず複数人で行われます。その中の子供1人が話を聞かず、先生の発言に一言一言反応することがあり、それだけで授業になりませんでした。

そしてそれが何度か続くと、今まで静かに聞いていた子供たちまでもがつられて話し始めてしまうのです

このような事態が毎週続き、収拾がつかなくなったことが過去の英語教室でありました。

 

スポンサーリンク

日本語禁止なのに、日本語を話す子供たち

子供英会話教室

同じ子供英会話教室に通っている友達の親(ママ友)に話すと、過去に似た経験をしたことがあるというのです。それは某子供英語教室に通っていた時の話です。

英語教室なのでレッスン中は日本語禁止になっているのですが、お構いなく日本語を話す子供がいたそうです。

何度かそれを注意したようですが、その子供は全然話をききません。これが続くと先ほどと同じく、他の子供たちまでも英語を話さなくなってしまいます

このような事態が子供の英語教室にはあり得るのです。これだと英語レッスン以前の問題ですね。

 

先生がレッスン中に注意しコントロールできるか

英語の先生

子供が勝手に話してしまったり、英語を話さず日本語で話してしまう子供がいた場合は、先生がそれを注意しその場をコントロールする力が必要です。

この授業をコントロールできるかが「子供英語・英会話教室」には特に重要であり、その教室のことを知る最も重要なポイントだと思っています。

親としては貴重な時間とお金を使って子供に英語を学ばせているわけで、それが英語を習う環境以前だという教室もありえるのです。

先生がコントロールできれば良いのですが、注意することすらできない先生もいたりして、英語教室に通っている意味がないということがありました。

 

無料体験レッスンでチェック!場合によっては入会しないという手もあり

このようなレッスン中でのトラブルを先生がコントロールできるかについては、その教室の運営方針で決まっています。

その先生だけだろうと思いきや、実はそうではなく、同じ教室の場合同様の問題が起こるのです。

親としてはこのような英語教室には通わせたくはありません。ではどうすれば良いのかというと「無料体験レッスン」が各教室であるのでそれでチェックするのです。

無料体験レッスンは、実際に行われている英語教室に参加させてもらえるので、実際に起こりうる問題までも体験できます。

子供英語教室は親が実際に見ることができない場合もありますが、その時だけは見学させてもらえるように頼みましょう。

もしダメだと言われたら、以上の理由があって過去に英語教室を辞めたことがあり、今回はその点をどうしても確認したいとはっきり話すが良いかと思います。

色々対策している教室もあります。例えばある年齢までは先生2人体制になっていて、1人はレッスンの進行、もう1人はトラブル時の対応など。このようなことが体験レッスンに参加することで見えてくることがあります。

事前にチェックできる機会があるので、すぐに入会しないので必ず確認してから入会するかを決めるようにしましょう。

もしこのようなことが実際に行われていれば、理由をはっきり伝えてそこには入会せず、他の英会話教室を探すことをおすすめします。

スポンサーリンク

関連記事と広告

-子供の英語力アップ
-

Copyright© DWEファン , 2019 All Rights Reserved.